件名に特定の文言が含まれていたらメールが暗号化されるような設定は可能ですか?

Office 365 Message Encryption (OME) 機能を利用しての設定が可能です。

 

前提

前提として保有ライセンス、RMS有効化をご確認ください。

  1. Office 365 Message Encryption (OME) の機能は、Office 365 Enterprise E3/E4/E5、または Azure Information Protection Premium P1、P2 単体、および Enterprise Mobility Suite のライセンスが必要となります。
  2. Rights Management Services (RMS) を有効化することで利用可能となります。

OME の機能概要については以下のFAQもご参照ください。
[メールに添付されたファイルに自動的にパスワードを設定する方法はありますか?]
https://cloudsteady.jp/post/3423/

 

件名に特定の文言が含まれていたらメールが暗号化される設定方法

【手順】

  1. 管理者アカウントにて、Exchange 管理センターを開きます。
  2. [メール フロー] – [ルール] – [+] – [ルールの新規作成] をクリックします。
  3. [名前] 欄に任意のルール名を入力します。
  4. 画面下部 [その他のオプション] をクリックします。
  5. [*このルールを適用する条件…] 欄に[送信者] – [外部/内部である] をクリックし、[送信者の場所の選択] 画面のプルダウンメニューにて [組織内] を選択します。
    ※ テナント内部のユーザーが、内部または外部へメールを送信する場合のすべてのメールを対象とする設定例となります。
  6. [条件の追加] をクリックします。
  7. [件名または本文…] > [件名が次のテキスト パターンと一致する] をクリックします。
  8. [単語または語句の指定] にて 件名に含まれる特定の文言を入力し、[+] をクリックします。
    ※ 部分一致での適用となります。
  9. [*実行する処理] > [メッセージのセキュリティを変更する…] > [以前のバージョンの OME を適用する] を指定します。
  10. [保存] をクリックします。
  11. ルールの一覧にて今回追加したルールが表示されていることを確認します。チェックがオンになっている場合にルールが適用されます。

※ 設定の反映まで 30 分程度時間を要する場合があります。

 

新/旧バージョンのOMEについて

以下FAQをご参照ください。
[Message Encryption (OME) の新/旧バージョンについて]
https://cloudsteady.jp/post/7966/

いいね (この記事が参考になった人の数:1)
(↑参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。