Windows 365 PoC サービスメニュー

Desktop as a Service(DaaS)をご検討のお客様向けの PoC サービス
Cloud PC とも呼ばれるクラウド型デスクトップ環境提供サービスである Windows 365

Windows 365 は従来の VDI 構築ソリューションに対して、シンプルなデプロイや明瞭な料金システムを実現したサービスとなっています。

Windows 365

Windows 365 については公式ソリューションページをご確認ください。詳細については公式ドキュメントサイトを参照ください。

特徴

Windows 365 は以下のような特徴があります。

  • Windows 10 および Windows 11(予定)が利用できる
  • ユーザーごとの月額課金モデル
  • CPU などのスペックやストレージ構成などを選択可能

制約

Windows 365 の制約および制限事項はこちらとなります。

  • 1VM に対して 1 ユーザーが割り当てられる(マルチセッションは利用不可)
  • Citrix Cloud や VMware Horizon との連携
  • 用意されているスペック以外の構成

これらの制約によってビジネス要件を満たせない場合は Azure Virtual Desktop をご検討ください。

Business or Enterprise

Windows 365 には Windows 365 Business と Windows 365 Enterprise があり、主には以下のような要素が該当する場合は Windows 365 Enterprise を選択する必要があります。

  • ユーザー数が 300 以上
  • オンプレミスとの VPN 接続が必要
  • カスタムイメージを使用

Windows 365 Enterprise の要件

Windows 10 Enterprise を構成する上で以下の要件を満たす必要があります。

  • Windows 10 Enterprise E3 or E5 ライセンス(Microsoft 365 E3 以上に含まれる)
  • Azure AD Premium P1 ライセンス(Microsoft 365 E3 以上または EMS E3 以上に含まれる)
  • Microsoft Intune ライセンス(Microsoft 365 E3 以上または EMS E3 以上に含まれる)
  • Microsoft Azure サブスクリプションおよび仮想ネットワーク
  • ドメインコントローラーとのネットワーク接続(Azure との VPN 接続)
  • Hybrid Azure AD Join( Azure AD Connect による ID 同期)

PoC サービスメニュー

Windows 365 Business の最小構成をデプロイするプラン1、Windows 365 Enterprise の最小構成を新規にデプロイするプラン 2、Windowd 365 Enterprise の構成要件を満たした環境に Windows 365 をデプロイするプラン3をご用意しています。 以下の要件以外にも別途カスタム構成を個別見積もりでもご相談可能です。

以下のサービス提供価格は PoC 環境を構築するための費用となり、Windows 365 およびその他必要なライセンスは別途必要となります。
Windows 365 の標準価格(Web Direct)の方もご確認ください。

Windows 365 Business プラン
(プラン 1
Windows 365 Enterprise 新規環境構築プラン
プラン 2
Windows 365 Enterprise 既存環境構築プラン
プラン 3
サービス提供価格20 万円50 万円30 万円
Azure 環境お客様環境お客様環境
新規 AD 構築
新規 Azure AD 連携
既存 AD 連携
既存 Azure AD 連携
VNet 構築
VPN 接続
設計方法ヒアリングシートへの入力 ヒアリングシートへの入力ヒアリングシートへの入力
カスタムイメージ✕(ギャラリーイメージの選択)✕ (ギャラリーイメージの選択)
構成、イメージのパターン数11
グループポリシー設定
問い合わせ / QA 対応サービス提供期間内構築後 2 週間まで構築後 2 週間まで

その他、Windows 365 の管理ポータルである Microsoft Endpoint Manager のトレーニングなど必要に応じてご提案可能となっています。

お客様のご要望に応じて構成をご提案致します。
まずはご相談ください。

 

お問合わせはこちら