自動ラベル付けポリシーを有効にできない時の対処法

はじめに

自動ラベル付けポリシーを作成して有効にすることで、機密情報を含むExchangeメールや、SharePointやOneDrive内のドキュメントに対して、秘密度ラベルを自動適用することができます。

 

Microsoft Purview (https://compliance.microsoft.com/)> 情報保護 > 自動ラベル付け

 

 

ただ、自動ラベル付けポリシーを作成しても、すぐに自動的にラベル適用を実施できるわけではありません。

作成した後は、[シュミレーションモード]という監視の期間になり、この期間中は実際にラベルを適用することはありません。

[シュミレーションモード]が完了した後に、「ポリシーを有効にする」から自動ラベル付けポリシーを有効にすることで、自動的にラベルを適用できるようになります。

 

 

 

[シュミレーションモード]完了後、自動ラベル付けポリシーを有効にする際に、「ポリシーを有効にする」をクリックしても、以下のようにエラーが出る場合があります。

エラー: SharePoint または OneDrive で機密ラベルを適用するには、SharePoint で AIP 統合を有効にする必要があります。

 

 

今回は、エラーが出てしまい、自動ラベル付けポリシーを有効にできない時の対処法をご紹介します。

 

 

対処法

今回のように、「SharePoint で AIP 統合を有効にする必要がある」という旨のエラーが出た際は、PowerShellで操作を進めていく必要があります。

 

※前提条件

・SharePoint Online Management Shell がインストールされていること

・コマンドレットを実行するアカウントは、SharePoint Online 管理者またはグローバル管理者であること

 

手順

①「Connect-SPOService -Url https://<テナント名>-admin.sharepoint.com」で、SharePoint Onlineへ接続する

② “アカウントにサインイン” のダイアログが表示されたら、全体管理者または SharePoint 管理者アカウントにてサインインする

 

③「Get-SPOTenant | Select EnableAIPIntegration」で、「 EnableAIPIntegration」の設定値が「True」になっていることを確認する

 

「False」の場合、「Set-SPOTenant -EnableAIPIntegration $true」を実行する。

 

④再度、「Get-SPOTenant | Select EnableAIPIntegration」で、「 EnableAIPIntegration」の設定値が「True」になっていることを確認する

 

⑤Microsoft Purview > 情報保護 > 自動ラベル付け から、該当の自動付けポリシーを選択して、「ポリシーを有効にする」をクリックする。

 

 

有効化できた理由

  PowerShellから、明示的に「EnableAIPIntegration」の値を 「True」に変更したことで、有効化できました。

「Get-SPOTenant | Select EnableAIPIntegration」の結果が「False」だと、Microsoft Purviewの管理画面から自動ラベル付けポリシーを有効にすることができません。

 

コマンド 説明
Set-SPOTenant 外部サービスを有効にする等の役割がある
EnableAIPIntegration(パラメーター) 暗号化を含む秘密度ラベルを使用して、SharePoint と OneDrive に格納されているファイルのコンテンツを処理する役割がある

よって、新しい機能を有効にするには、PowerShellから明示的に「Set-SPOTenant -EnableAIPIntegration $true」のコマンドレットを実行し、

「EnableAIPIntegration」の値を 「True」 にする必要があります。

 

いいね (←参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。

※当サイトはマイクロソフト社によるサポートページではございません。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が運営しているサイトのため、マイクロソフト社によるサポートを希望される方は適切な問い合わせ先にご確認ください。
 【重要】マイクロソフト社のサポートをお求めの方は、問い合わせ窓口をご確認ください