DevOps で App Service のデプロイできる最大容量 (2 GB) を超えたファイルをデプロイする方法はありますか?

合計サイズが 2 GB(2,048 MB)を超える場合でも、以下の 3 ステップでデプロイ可能です。

■ 1. レポジトリの作成

保管用のレポジトリを新規作成し、ファイルをアップロードします。

■ 2. Service connection の作成

・Connection Name:任意の名前を入力します。
・Server URL、FTPS エンドポイント、ユーザー名、パスワード:デプロイ先の App Service のデプロイセンターの FTP/資格情報を確認し、それぞれ設定します。

■ 3. Release の作成

・Add an artifact:「1. レポジトリの作成」で作成したレポジトリを指定します。
・FTP upload
 FTP Service Connection:「2. Service connection の作成」で作成した Service Connection を選択します。
 Root folder:アップロードするフォルダを選択します。
 Remote directory:アップロード先のディレクトリを指定します。(D:\home がホームディレクトリです。)

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、弊社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。