デバイス登録を行った Android 端末が Intune 管理ポータル上で “Android エンタープライズ” として認識されてしまう

掲題の表示となる場合、Intune の [登録制限] 機能により、Intune への登録時に Android 端末が [Android 仕事用プロファイル] として登録されるよう設定されている可能性が考えられます。

登録後の表示が意図したものとならない場合には、下記手順で設定を変更した上で、改めてデバイス登録を実施することをお試しください。

1. Azure ポータル上 Intune 管理画面の [デバイスの登録] > [登録制限] を開きます。
2. [デバイスの種類の制限] に作成されている制限を選択します。デフォルトでは [既定] という制限が存在しています。
3. [プロパティ] > [プラットフォームの選択] を開きます。
4. [Android] が [ブロック] となっていた場合は、 [許可] を選択します。
5. [Android 仕事用プロファイル] が [許可] となっていた場合は、 [ブロック] を選択します。
6. [OK] > [保存] を選択します。

[登録制限を設定する]
https://docs.microsoft.com/ja-jp/intune/enrollment-restrictions-set

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、弊社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。