モバイルデバイスから Exchange Online と通信できないように制御することは可能ですか?

OS、Android 等のモバイル端末で Exchange Online の機能を利用する場合、下記 2 点の方法があります。

・Outlook on the Web を利用する。
・Exchange ActiveSync を設定し、任意のメールアプリケーションを利用する。

そのため、モバイル端末での Exchange Online を禁止する場合は、上記両方の制御を検討する必要があります。
下記よりそれぞれの設定手順をご案内します。

Outlook on the Web の利用を禁止する方法について

以下に、Exchange 管理センター にて Outlook on the web のよる接続を制限させる設定についてご案内します。

  1. 管理者にて、Office 365 Admin center へサインインします。
  2. 左メニューより [管理センター] – [Exchange] の順にクリックし、Exchange 管理センターに移動します。
  3. 左メニューから [受信者] – [メールボックス] の順にクリックします。
  4. 設定を行うメールボックスをダブルクリックし、ユーザーメールボックスの編集画面へ移動します。
  5. メニューより [メールボックスの機能] をクリックします。
  6. 画面を下にスクロールしまして、[電子メール接続] のメニューより、[Outlook on the web] の [無効にする] のリンクをクリックします。
    ※ 確認を行う警告が表示されますので、[はい] をクリックします。
    ※ モバイルデバイスの場合、上部の [モバイル用 OWA を無効にする] をクリックします。
  7. 設定内容を確認し、画面下部の [保存] をクリックします。
    ※ 設定の反映までにお時間を要する場合がございますのでご留意ください。

[メールボックスに対して Outlook Web App を有効または無効にする]
https://docs.microsoft.com/ja-jp/exchange/recipients-in-exchange-online/manage-user-mailboxes/enable-or-disable-outlook-web-app

Outlook for iOS / Android への接続制限について

Outlook for iOS / Android への接続制限については、Exchange 管理センターの [モバイル] にて、デバイスアクセス ルールを作成し、接続されたデバイスに対して検疫、もしくはブロックをかける方法となります。
検疫するようルールを作成した場合は、管理者様にて接続を許可するか、もしくはブロックするかを選ぶことが可能です。

以下にすべての Outlook for iOS / Android からの接続をブロックするルールの作成手順を以下にご案内します。

  1. 管理者ユーザーにて Office 365 Admin center へサインインします。
  2. 画面左側の項目より [管理センター] – [Exchange] の順にクリックします。
  3. [モバイル] – [モバイル デバイス アクセス] にて [編集] をクリックします。
  4. [Exchange ActiveSync アクセスの設定] の画面が別途表示されますので [検疫 : ブロックまたは許可の判断を後で行う] にチェックを入れます。
  5. [検疫通知のメールメッセージ] にて + をクリックし、ユーザーが ActiveSync や Outlook for iOS / Android からの接続を行われた際に、通知のメールを送信する管理者を選択し、[追加] – [OK] をクリックします。
  6. 必要に応じて、[モバイルデバイスが検疫中、ブロック済み、または識別中のユーザーに送信するメッセージに含めるテキスト] の欄に、文言を入力します。
  7. [保存] をクリックします。

続けて以下の設定を行います。

  1. Exchange 管理センターの [モバイル] にて、[デバイスアクセス ルール] 配下の [+ (新規作成)] をクリックします。
  2. [デバイス アクセス ルールの新規作成] 画面にて、[デバイス ファミリ:] の [参照] をクリックします。
  3. [すべてのファミリ] を選択し、[OK] をクリックします。
  4. [このモデルのみ:] の [参照] をクリックします。
  5. [Outlook for iOS and Android] を選択し、[OK] をクリックします。
  6. [選択したファミリまたはモデルのモバイル デバイスが接続しようとするとき:] にて [アクセスをブロックする] を選択し、[保存] をクリックします。

[Exchange Online のデバイス アクセス ルールで Outlook for iOS/Android のアクセスを制御する方法]
https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/msoffice_outlook-mso_other-mso_o365b/exchange-online/4c6445a5-7535-44d6-ac99-4f30bd7ae398

補足

Office 365 サービスの中には Skype for Business の “会話の履歴” の取得や、Planner のコメントの記入など、Exchange Online と連携した機能が提供されている場合がありますが、本記事の設定によって動作が制限されることはありません。

いいね (←参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。