Exchange Online Archiving で数 TB の大容量アーカイビングデータを一括でエクスポートすることはできますか?

大容量のアーカイビングデータのエクスポートを行う場合、コンテンツの検索機能により対象メールボックスの検索を行い、その結果を PST ファイルにエクスポートを行う方法がございます。

しかしながら、コンテンツの検索結果のエクスポートについては、1 つの検索ルールにてエクスポートが可能なサイズと、テナント単位で 1 日にエクスポート可能な最大サイズが 2 TB となっており、2 TB を超えるデータ全てを一度の操作でエクスポートすることはできません。
そのため、検索対象のメールボックスが複数である場合は、いくつかのグループに分割いただき、そのグループごとにコンテンツの検索機能による検索を行い、エクスポートすることをご検討ください。

なお、検索結果や、特定メールボックスのデータが 2 TB 以上となる場合は、検索時に日付範囲の指定を行い、複数回に分けてエクスポートする方法もございます。
また、本機能によりエクスポートを行う場合、PST ファイルは 10 GB 毎に分割が行われるため、2 TB のデータの場合は、約 200 個の PSTファイルとなります。

エクスポート手順および詳細については、下記 URL をご参照ください。

[Office 365 でのコンテンツの検索]
https://support.office.com/ja-jp/article/53390468-eec6-45cb-b6cd-7511f9c909e4

[Export Content Search resultsコンテンツ検索の結果をエクスポートする]
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office365/securitycompliance/export-search-results

いいね (←参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。