Office 365 契約後の初期セットアップ作業について

Office 365 契約後の主な管理者の作業の流れとして、Office 365 ポータルへサインイン後、ユーザーの作成、ライセンス割り当ての順番で設定を行います。

[Office 365 にユーザーを個別に、またはまとめて追加する – 管理者向けヘルプ]
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office365/admin/add-users/add-users?view=o365-worldwide

[一般法人向け Office 365 ライセンスをユーザーに割り当てる]
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office365/admin/subscriptions-and-billing/assign-licenses-to-users?view=o365-worldwide&tabs=One

管理者側でユーザーアカウントの作成、ライセンスの割り当てが完了次第、ユーザーにてOffice 365 ポータルへサインインし、Office アプリケーションをインストールします。

[Office 365 向け従業員のクイック セットアップ]
https://support.office.com/ja-jp/article/b9700090-ce64-4046-ab92-ce8488a7bc0f
※上記手順では、Outlook を起動する手順となっていますが、Word など他の Office アプリケーションでも代替可能です。

また、独自ドメインの追加も含む一般的なセットアップ手順は下記 URL にまとめられています。

[一般法人向け Office 365 のセットアップ]
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office365/admin/setup/setup?redirectSourcePath=%252fja-jp%252farticle%252f6a3a29a0-e616-4713-99d1-15eda62d04fa
※契約したプランに対応した項目をご参照ください。

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、弊社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。