SharePoint OnlineとOneDrive for Businessへのアクセスを制限したい

OneDrive管理センター内の「指定された IP アドレスの場所からのみアクセスを許可する」機能を利用することで、入力したIPアドレス以外のネットワーク環境からアクセスした端末について制御が可能です。
本設定はSharePoint 管理センターの同設定と連動しており、OneDrive for Businessを含むSharePoint Online 全体の制限となります。

■設定方法
1) 管理者アカウントにて Office 365 ポータル (https://portal.office.com) にアクセスし、[管理] をクリックします。

2) 画面左側下部の [管理センター] >[すべての管理センター] をクリックし、画面右側に表示される製品一覧より [OneDrive] をクリックします。

3) OneDrive 管理センターで、画面左 [デバイス アクセス] をクリックします。
「指定された IP アドレスの場所からのみアクセスを許可する」にチェックを入れ、アクセスを許可するコンピューターのグローバル IP アドレスを入力し、画面下の [保存] をクリックします。
■注意事項
・ 接続を許可する IP アドレスには管理者の 「グローバル IP アドレス」もご入力ください。
・ 指定されたグローバル IP アドレスが変更になった場合、管理者を含むすべてのユーザーが、OneDrive for Business および OneDrive 管理センター、
 SharePoint 管理センター含む SharePoint Online 全体にアクセスできなくなる可能性があります。
・ 「IP アドレスによるアクセス制限」はテナント単位での設定となり、特定のユーザーのみ例外としてアクセスを許可する機能はありません。

■参考情報
ネットワークの場所に基づいて SharePoint と OneDrive のデータへのアクセスを制御する
https://support.office.com/ja-jp/article/b5a5f1f1-1174-4c6b-91d0-9273a6b6971f

いいね (この記事が参考になった人の数:1)
(↑参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。

※当サイトはマイクロソフト社によるサポートページではございません。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が運営しているサイトのため、マイクロソフト社によるサポートを希望される方は適切な問い合わせ先にご確認ください。
 【重要】マイクロソフト社のサポートをお求めの方は、問い合わせ窓口をご確認ください