既存の物理PCのWindows10をWVDのマスターイメージとして使うことは可能ですか?

こんにちはDXソリューション統括部の村松です。
最近弊社においてWindows Virtual Desktopに関する問い合わせを多く頂きます。
その中でもマスターイメージに関する問い合わせとして「普段業務で利用している既存の物理PCのWindows10をWVDのマスターイメージとして使うことは可能ですか?」という問い合わせをよく頂きます。

結論的には仮想ディスク(VHD)に変換しBlobストレージにアップロードすることで可能です。
詳細な手順は割愛させていただきますが、既存の物理PCのWindows10をマスターイメージに変換するまでの流れは以下になります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  1. 物理PCのWindows10から仮想ディスク(VHDファイル)を作成(※1)
  2. 仮想ディスク(VHDファイル)をHyper-vで仮想マシンとして起動
  3. ログインしてAzure向けに最適化する設定を実施(※2)
  4. 仮想ディスク(VHDファイル)をHyper-vで仮想マシンとして起動
  5. ログインしてAzure向けに最適化する設定を実施(※2)
  6. 仮想マシンを停止
  7. 仮想ディスク(VHDファイル)を容量固定形式に変換
  8. 仮想ディスク(VHDファイル)を大きさを最適化(※3)
  9. Blobストレージに仮想ディスク(VHDファイル)をアップロード(※4)
  10. 仮想ディスク(VHDファイル)ををマネージドディスクに変換
  11. マネージドディスクからVM作成
  12. Administratorアカウントのパスワードを無期限に変更
  13. デフォルト以外の一般ユーザーアカウントの削除
  14. sysprep実施
  15. キャプチャ取得

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(※1)物理PCのディスクを仮想ディスク(VHDファイル)に変換するには”Disk2vhd”を用います。
<Disk2vhd v2.01>
https://docs.microsoft.com/en-us/sysinternals/downloads/disk2vhd

 

(※2)Azureで動作させるために必要な設定については以下を参照ください。
<Azure にアップロードする Windows VHD または VHDX を準備する>
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/virtual-machines/windows/prepare-for-upload-vhd-image?toc=%2fazure%2fvirtual-machines%2fwindows%2ftoc.json

 

(※2)エージェントのインストールも忘れずに行ってください。
<Azure 仮想マシン エージェントの概要>
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/virtual-machines/extensions/agent-windows

 

(※3)Resize-VHDコマンドで仮想ディスクのサイズを変更してください。
仮想ディスクをマネージドディスクにする際は仮想ディスクのサイズが”整数”である必要があるようです。(はまりました…)
<Failed to create image . The size must be a whole number (in MBs)>
https://social.msdn.microsoft.com/Forums/en-US/67df45b3-43cd-4b39-a33b-5b3aad245d44/failed-to-create-image-the-size-must-be-a-whole-number-in-mbs?forum=WAVirtualMachinesforWindows

 

(※4)BlobストレージへのアップロードにはStorage Explorerが便利です。
<Storage Explorer の概要>
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/vs-azure-tools-storage-manage-with-storage-explorer?tabs=windows

 

ただし、既存の物理PCの設定や構成情報によってはマスターイメージに変換できなかったり、組み込まれたアプリケーションの動作が不安定になる場合があるので事前にPoC等で検証することを推奨します。

 

以上 今回はここまでとなります。またの機会にお会いしましょう!

 

 

いいね (この記事が参考になった人の数:1)
(↑参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。

※当サイトはマイクロソフト社によるサポートページではございません。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が運営しているサイトのため、マイクロソフト社によるサポートを希望される方は適切な問い合わせ先にご確認ください。
 【重要】マイクロソフト社のサポートをお求めの方は、問い合わせ窓口をご確認ください