機密情報/個人情報を持ったAzure上のシステムにおいてシステムを終了したい場合の保護していたデータの扱いはどうなりますか?

削除したリソース・データを正しくAzure側で消去(再現されない)ということを保証したいニーズも多いと思います。

基本的に、削除した個別のリソース・データは Azure 側で消去され、再現することはできません。

 ただし、サブスクリプションごと削除した場合には、万一 (誤操作など) に備えデータを完全に削除するまで最大 90 日待ちます。

この保持期間が終了した際には、リソース・データは削除され、再現することはできません。

 

 <サブスクリプションの取り消し後の流れ>

https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cost-management-billing/manage/cancel-azure-subscription#what-happens-after-i-cancel-my-subscription

 

また、終了時のデータについても、 90 日間の保持期間があります。

リソース・データを残したまま契約を終了した場合でも、 90 日間の保持期間が終了すると、Microsoft はアカウントを無効化し、キャッシュやバックアップ コピーも含め、顧客データを削除します。

なお、保管用のディスク ドライブにハードウェア障害が発生した場合、ディスク ドライブを交換または修理のために製造元に返却する前に、Azure側でディスク ドライブは確実にデータ消去されるか、破壊されます。

ドライブ上のデータは完全に上書きされるので、そのデータを回復することはどのような手段でも不可能となります。

 

参考URL

Microsoft でのデータ管理

https://www.microsoft.com/ja-jp/trust-center/privacy/data-management

 

Protecting Data in Microsoft Azure – Data Deletion

https://go.microsoft.com/fwlink/p/?LinkID=2114156&clcid=0x411&culture=ja-jp&country=JP

 

いいね (←参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。

※当サイトはマイクロソフト社によるサポートページではございません。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が運営しているサイトのため、マイクロソフト社によるサポートを希望される方は適切な問い合わせ先にご確認ください。
 【重要】マイクロソフト社のサポートをお求めの方は、問い合わせ窓口をご確認ください