Office 365 からダウンロードした CSV ファイルが文字化けしてしまう

Office 365 ポータルサイトから、ユーザーアカウントのリストや、監査ログなどを CSV 形式でダウンロードする際、CSV ファイルに日本語 (2 バイト文字) が含まれている場合に、文字化けが発生します。
文字化けはダウンロードした CSV 内の文字が UTF-8 ではないことが要因となるため、文字コードの変換が必要になります。
文字コードの変換は、Windwos 標準アプリのメモ帳や、Microsoft Excel、各種エディターアプリにて行えます。

 

以下にメモ帳にて文字コードを変換する手順を記します。

<CSV ファイルの文字コードを UTF-8 に変更する手順>
1. 作成した CSV ファイルを右クリックし、[プログラムから開く] – [メモ帳] の順にクリックします。
2. 開いたメモ帳で [ファイル] – [名前を付けて保存] の順にクリックします。
3. ファイルの種類で 「すべてのファイル」を選択します。
4. 文字コードで 「UTF-8」 を選択します。
5. [保存] をクリックします。

いいね (←参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。