Cosmos DBのバックアップモードの変更がエラーとなる

Azure Cosmos DBのバックアップモードには定期的バックアップ モード(規定)と継続的バックアップ モードの2種類があります。
既定の定期的バックアップモードの場合、データを復元するにはMicrosoftにサポートリクエストを送付する必要があるため、ユーザー自身でデータを復元する場合、継続的バックアップモードに変更する必要があります。
この変更作業はAzure Portalより実施可能ですが、以下のエラーが発生することがあります。

  

原因

Synapse Linkが有効となっているためです(規定では無効)。
現在、継続的バックアップモードとSynapse Linkを同じCosmos DBアカウント内で使用することはサポートされていません。このため、Synapse Linkを有効としているCosmos DBアカウントで継続的バックアップモードに変更を実施するとエラーとなります。

(参考) Azure Synapse Link for Azure Cosmos DB とは

対処

・継続的バックアップモードとSynapse Linkを同じCosmos DBアカウント内で使用することはサポートされていない。
・Synapse Linkの無効化はAzure Portalから実施することができず、サポートもされていない。
上記の通りのため、Cosmos DBアカウントの再作成とデータのエクスポート/インポートを実施する必要があります。
(1) 現行アカウントからデータをエクスポート
(2) 現行アカウントの削除
(3) 新規アカウントを継続バックアップ有効な設定で作成
(4) (1)でエクスポートしたデータを新規アカウントにインポート

データのエクスポート/インポートについてはツールが用意されていますので、以下を参照してください。
(参考) オンプレミスまたはクラウドのデータを Azure Cosmos DB に移行するためのオプション

いいね (この記事が参考になった人の数:1)
(↑参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。

※当サイトはマイクロソフト社によるサポートページではございません。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が運営しているサイトのため、マイクロソフト社によるサポートを希望される方は適切な問い合わせ先にご確認ください。
 【重要】マイクロソフト社のサポートをお求めの方は、問い合わせ窓口をご確認ください