不要となったRecovery Services コンテナーを直ぐに削除する方法がありますか?

Recovery Services コンテナーを削除しようとした際、以下のようなエラーが発生することがあります。

【エラー内容抜粋】
Recovery Services vault cannot be deleted as there are backup items in soft deleted state in the vault.
The soft deleted items are permanently deleted after 14 days of delete operation.
上記は、
ソフト保護されたバックアップアイテムは14日間後に完全削除される
といった注意となります。
デフォルト設定では、バックアップアイテムを削除後も、14日間経過してからでないとRecovery Services コンテナは削除することができません。

以下の設定を変更することで、即時削除が可能です。
[Recovery Services コンテナ] – [プロパティ] – [セキュリティ設定] – 「更新」 – [論理削除]
にて、「無効」をクリックして保存します。

上記で、論理削除保護が無効となり、14日間待たずに、Recovery Services コンテナを削除することが可能です。
※誤操作防止機能を無効とし、バックアップデータを即削除することとなるのでご注意ください。


いいね (←参考になった場合はハートマークを押して評価お願いします)
読み込み中...

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、当社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。

※当サイトはマイクロソフト社によるサポートページではございません。パーソルプロセス&テクノロジー株式会社が運営しているサイトのため、マイクロソフト社によるサポートを希望される方は適切な問い合わせ先にご確認ください。
 【重要】マイクロソフト社のサポートをお求めの方は、問い合わせ窓口をご確認ください