フリーアドレス管理ツール

そんなの必要なの?
いや、地味に凄い!働き方改革ソリューション
このような悩みはありませんか?


労働人口不足!
採用活動も大変

首都圏のオフィス不足!
人は増えるけど
オフィスの増床が難しい

働き方改革という名の下
フリーアドレスを導入してみたけど
うまくいっていない

ありそうでなかった(むしろ、なさそうであった)
フリーアドレス化支援ツール

フリーアドレス化実施に関する課題

最大の問題は、全然フリーアドレスにならないという現実。

働き方改革による在宅勤務やフリーアドレスによって、オフィスの増床が困難という問題もなんとかなると思ったけど実質的に固定席のようにいつものメンバーがいつもの席に座ってしまう。

フリーアドレスの形骸化という課題との戦いです。

フリーアドレスとは?

それぞれの社員が自由(フリー)に席(アドレス)を選べる仕組みではありません。

仕組み(システム)が社員の席(アドレス)を自由(フリー)に決めることができるものです!

当社の事例

(とある日のマネージャー会議の会話)

Aさん:来月に新卒配属があるのと中途入社の人もいるので席が足りなくなります(`・ω・ ́)キリッ

Bさん:ウチのグループも同じです!Cさん:もうこのフロアに空きもないしね~(他人事)

上司さん:もう、フリーアドレスにすればいいじゃん!(適当)

自分さん:じゃー、毎日出社したら席をルーレットで決めましょうよ!

一同:いや、、、そこまでやらなくても。的な空気。

でも、決行しました

毎日の席をルーレットで決めたかった理由

①絶対、皆毎日同じ席に座ると決まっている。と思った。

②どうせフリーアドレスにするなら普段あまり会話しない人とも話をする機会があると良いと思った。

③なんか楽しそう!

という事で、エンジニアの工数を無駄に使ってフリーアドレスアプリを爆誕させました。

機能紹介

  • 毎日、夜中に前日の席が自動でクリアされます。
  • 朝6時以降になるとその日のアクティビティが登録可能になります。(当社の場合は出社・外出・在宅・休みの4種類が選べます。)
  • 「出社」ボタンを押すとランダムに空いている席から当日の自席が選ばれます。
  • 9:30を過ぎると「席替え」機能が有効になり、どうしても席を代わりたい場合の救済として使えます。
  • 特別なネットワークの敷設がされている席などに考慮して固定席を設定することも可能です。
  • プロジェクト等でなるべく近い席に固まりたいメンバー同士の為にゾーンを固定することも可能です。
  • Office 365 と同じ ID とパスワードでログイン可能です。
  • 【NEW】社員の名前部分をクリックすると、その人の今日の予定が表示されます。

フリーアドレスツールを導入して分かった事

良かった事

  1. 意外と皆が抵抗なく受け入れてくれた。
  2. 色々な人と話すようになった。
  3. 結構、日中に席が空いている。
    (席に対する社員の占有率110%のはずなのに)
  4. デスクが毎日綺麗でスッキリしている
    (当たり前だけど)
  5. 袖机が無くなり、小さい個人ロッカーしか無いのでペーパー類の断捨離に成功した

課題

  1. 他部署の人がお目当ての人を探しづらい(大画面モニターを設置した)
  2. 毎日、個人ロッカーからPCやモニターなど荷物を出すのが面倒
  3. 朝一で椅子の高さが違う(地味にイラっとする)

※課題については、システムうんぬんでは無くフリーアドレス化の全般的な問題なのでツールのせいではない。

今後の展望

現在は一部の部署で導入していますが、他の部署からも使いたいという声があがっており、規模拡大に向けて調整中。

お客様からも使いたいという相談を頂いており、既に1社導入が決定。他のお客様も検討中が数社。

もっと多機能なアプリとして成長させて、新しいオフィスポータルの形を生み出したい。

冒頭にあったオフィス不足問題の解決策として社会に貢献するアプリになってほしい。

 

お客様のご要望に応じて構成をご提案致します。
まずはご相談ください。

 

お問合わせはこちら