フリーアドレス管理ツール

_
フリーアドレスを”成功”に導く
ツールをご存知ですか?
いざ、フリーアドレスを実施するとなると多くの人がさまざまな不安を感じ始めます。「フリーアドレス管理ツール」は、フリーアドレスの導入に向けて発生する課題や不安点を解決し、シームレスにフリーアドレス環境を実現する支援ツールです。
働くひとから見たフリーアドレスへの不安
実際にオフィスで働く人はフリーアドレスに対してどのような不安を感じているのでしょうか。フリーアドレスの導入を実現するには、そのような不安を解決していく必要があります。
どこに座っていいのかわからない。
上司に確認してほしい資料があるのに、上司が見つからないのでは。
結局いつも同じ席に座っていそう。
人気の席はすぐ埋まってしまい、場所取りの労力をさかないといけないのでは。
入社してすぐなので先輩が近くにいないのは不安。
どうしてもフリーアドレス化できる席とできない席がある。
「フリーアドレス管理ツール」がそんな不安を解消します。
出社時にボタンを押すだけ。
・毎日、夜中に前日の席が自動でクリアされます。
・朝6時以降になるとその日のアクティビティが登録可能
になります。(例えば出社・外出・在宅・休みなど)
・「出社」ボタンを押すとランダムに空いている席から
当日の自席が選ばれます。

※時間は別途設定が可能です。
ツールが決定する席の設定はさまざま。
・朝9時半を過ぎると「席替え」機能が有効になり、
どうしても席を代わりたい場合の救済として使えます。
・特別なネットワークが敷設されている席などに考慮して
固定席の設定も可能です。
・プロジェクト等でなるべく近い席に固まりたいメンバー
同士の為にゾーンを固定することも可能です。

※時間は別途設定が可能です。
誰がどこにいるかは検索で簡単に。
・探している人がオフィスにいる場合は座席の場所が
案内され、外出や在宅の場合はプレゼンス情報が案
内されます。
・またoffice365のアカウントを利用して、outlookの
予定表と連携することで、その人のスケジュールを
確認することも可能です。
フリーアドレスを導入して分かった事

“色々な人と話すようになった。
デスクが毎日綺麗でスッキリしている。 “

30代女性, @営業部 課長

“結構、日中に席が空いていることが分かり、
無駄な増床をしなくて済んだ。”
”袖机が無くなり、小さい個人ロッカーしか
無いのでペーパー類の断捨離に成功した。”

40代男性 @管理本部 課長代理

フリーアドレス導入の3つのメリット

スペースコストの削減

 フリーアドレスは、部門やグループを越えたコミュニケーションを活性化させます。個々が抱える課題を相談する相手が確実に増えます。

なんか楽しい

 フリーアドレスでは、「全員分の座席を設置しないこと」を前提とすることで、在席率の実態に合わせ最適化された座席数での運用が可能になります。
限られた床面積を有効活用することができることで、ファシリティの観点からコスト削減を実行します。

コミュニケーションの活性化

 オフィスでの会話量が増え、毎日違う景色になることで、不思議とほどよい”リラックス”した空気感を生み出します。

フリーアドレスの導入で働き方は変わります。
まずは試してみたい
お問い合わせください

初期導入価格
¥500,000~

お客様のご要望に応じて構成をご提案致します。
まずはご相談ください。

 

お問合わせはこちら