Web appsにおけるスケールアウトを最短で行うにはどうすればよいですか

スケールアウトの動作は、自動スケールルールで[期間]で設定した期間内のメトリックを[時間の集計]方法によって取得された値と閾値との比較判定が毎分行われる形となっています。

メトリックに対して最短で反応するためには、[時間の集計]を「最終」にすることで、毎分[期間]内での最終1分の値(つまり期間の長さは関係無い)が閾値と比較され、閾値に達している場合スケールアウトが実行される形となります。

ただし、注意点として[時間の集計]が「最終」の場合取得する数値がある程度ぶれる可能性がありますので、上記設定は「何をおいてもスケールアウトすることを優先する場合」に利用することを推奨します。

注意事項・免責事項

※技術情報につきましては投稿日時点の情報となります。投稿日以降に仕様等が変更されていることがありますのでご了承ください。

※公式な技術情報の紹介の他、弊社による検証結果および経験に基づく独自の見解が含まれている場合がございます。

※これらの技術情報によって被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を負わないものといたします。十分な確認・検証の上、ご活用お願いたします。