Microsoft Azure 技術FAQ

当社の技術サポートによく寄せられる質問を一問一答で掲載しております。

  • ExpressRouteとS2SVPNが共存するVNET上で通信する経路を制御したい

VNET上の通信は、[ユーザー定義ルート]、[BGPのルート]、[システムルート]の中でロンゲストマッチによる経路選択が行われるため、ポータルから設定するローカルネットワークのアドレスプレフィックスか、サイト側から広報する経路情報のアドレスプレフィックスを調整することで通信の制御が可能です。

※ユーザー定義ルートでは、通信先として特定のゲートウェイのインターフェースを指定することはできません

(2016年7月)

カテゴリー:

検索結果に戻る >

  • Cloud File Manager
  • Cloud Study
  • Office365導入支援
  • Microsoft StorSimple
  • Active Directory on Azure
  • Microsoft Azure PaaS
  • Cloud Security Service
  • SiteR(さいとあーる)

Page Top