Microsoft Azure 技術FAQ

当社の技術サポートによく寄せられる質問を一問一答で掲載しております。

  • 仮想マシンを作成した際の課金対象を教えて下さい。

仮想マシンの作成、および利用で課金対象となる基本的な項目は下記の通りです。
・Azure仮想マシン料金
・AzureStorage ページBLOB料金 (VHD)
・ストレージトランザクション(ストレージへの書込・読み取りにより発生)
・送信データ転送料(Azureデータセンターからデータが外に送信される場合)

また下記を利用している場合はこちらも課金対象となります。
・Azure VPNゲートウェイ
・SQLServerやOracleDB等のライセンス(ライセンス付きの仮想マシンを選択して起動した場合)

(2016年1月)

カテゴリー:

検索結果に戻る >

  • Cloud File Manager
  • Cloud Study
  • Office365導入支援
  • Microsoft StorSimple
  • Active Directory on Azure
  • Microsoft Azure PaaS
  • Cloud Security Service
  • SiteR(さいとあーる)

Page Top